Skip to main content
「PCIe 5.0 SerDes の試験方法」
ホワイトペーパーをご希望の方はページ下部のフォームよりお申し込みください。
PCIe_WPTOP.png
【ホワイトペーパー

[全19ページ、Ver.1.01、2021年1月作成、1.8MB]



PCIeは、ハードディスクドライブ(HDD)、ソリッドステートドライブ(SSD)、グラフィックカード、Wi-Fi、内部イーサネット接続のための主要なインターコネクトI/O技術です。シリアルデータ転送バス用の高速且つスケーラブルで信頼性の高いI/O規格で構成されています。

PCIe 5.0は、NRZ信号で32GT/sで動作しますが、大きな課題があります。最大36 dBの損失で、受信機でのCTLEとDFEは、送信機でのFFEと調和して、いわゆる「リンク・トレーニング」を行いますが、これは10 mVものeye diagramsに必要です。


本ホワイトペーパーPCIe 5.0 SerDes の試験方法」では、PCIeが32G NRZの課題にどのように対応しているかを、技術的説明とSerDesテストを通じ詳細的に且つ段階的にガイダンスで学ぶことができます。


【目次】

  1. PCIe Gen 5 の紹介
  2. 32 GT/s におけるNRZ の課題
  3. PCIe 4.0 とPCIe 5.0 SerDes 要件の比較
  4. リンク・トレーニング
  5. トランスミッタのリンク・イコライザ・テスト
  6. レシーバのリンク・イコライザ・テスト
  7. トランスミッタPLL 広帯域テスト
  8. レシーバのジッタ・トレランス・テスト(JTOL)
  9. BASE 規格コンプライアンス・テスト
  10. 必要なテスト装置機能

ご記入いただいたメールアドレス宛にダウンロードのご案内をいたします。

メールアドレスはお間違えのないようご入力願います。



本内容は日本国内在住のお客様を対象とさせていただいております。

また、同業他社の方、フリーメールアドレスの方は、ご案内をお断りさせていただいております


お客様からいただきました情報は、当社個人情報保護方針に基づき、厳重に管理いたします。