link rel="icon" href="https://dl.cdn-anritsu.com/appfiles/img/icons/favicon.ico" type="image/png"
Skip to main content

エーイーティー・アンリツ共催 Webセミナー

  5Gミリ波デバイスの材料特性評価に必要な誘電率測定とは? 

            2021年7月15日(木) 10 : 30 ~ 11 : 30
             (定員 100名)
    定員に達することも予想されますので、参加をお考えの方はお早めにお申し込みください。
    本ウェブセミナーは無料となっております。

セミナー概要【予定】 
  【共催】株式会社エーイーティー/アンリツ株式会社
   5Gがサービスインして約1年、移動体通信やローカル5Gなどの分野で活用され、普及してきています。
5Gの超高速を本格的に実現するミリ波は、普及しているsub6に比べ電波の周波数が10倍と高い点に
注意が必要です。
   回路基板やコネクタ、ケース、カバーなどに使用される材料は5Gミリ波に対応するため、電波に関係
する誘電率/誘電正接の指標が重要になります。
   セミナーでは、現在の5G動向を紹介するとともに、周波数が高くなることによる通信デバイス内外の
電磁界の様子の違いと材料の誘電率の関連性を解説し、5Gで使用する周波数をカバーする誘電率測定
システムを実際の測定の様子を交えてご提案します。

◆アジェンダ【予定】:60分 質疑応答終了後適宜
1. 5G概要、動向(日本、世界)
2. 5Gで使用される周波数
3. 周波数が高くなることによる影響
4. 誘電率測定の重要性と測定システム
5. 測定対象材料の形状に合わせた測定システム
6. まとめ


主催者  株式会社エーイーティー/アンリツ株式会社
対象者:低損失材料の誘電率を測定される方

5Gミリ波デバイスの材料特性評価に必要な誘電率測定とは? 
2021年7月15日(木) 10 : 30 ~ 11 : 30
(入場開始:10:15)
お申し込みへ
満席となりました
7/29(金) 14:00〜15:00
(入場開始:13:30〜)
お申込みへ
満席となりました

□■□注意事項□■□ お申し込みの前に、ご確認ください。
・ 参加時のブラウザはGoogle Chromeの利用が必須です。Webセミナーツールは「Cocripo」を使用します。
・ 同一企業より大人数のお申し込みをいただいた場合には、人数調整を行わせていただく場合がございます。
・ 同一メールアドレスでの複数名のお申し込みは、システム上お受けできません。お一人様1メ―ルアドレスでお申し込みください。
・ フリーメールアドレスでなく、ご所属の法人等から発行されたメールアドレスでご登録願います。フリーメールアドレスの方、同業他社の方、
  商社・レンタル会社等エンドユーザでない方は、受付完了メールのお届けにお時間をいただくか、お断りさせていただく場合がございます。
・ お電話、メールでのお申し込みは、確認中に定員に達する場合もございます。申し込み後であっても、確認中に定員に達した場合には
  お断りいただく可能性もございますので予めご了承ください。
・ 送信ボタンをクリック後、受付完了メールが届かない場合は、営業推進部へご連絡ください。
・【[email protected]】の受信ができるよう設定をお願いいたします。
・ 本Webセミナーは非居住者の方へのご提供は行っておりません。

・個人情報の取扱いについて
   本セミナーへ参加されるお客様の個人情報につきましては、主催者であるアンリツ(株)および(株)エーイーティーにてお預かりさせていただきます。
 ご提供いただいた個人情報は個人情報保護方針 (以下のURLをご参照ください)に基づき、両社が厳重に管理いたします。

   アンリツ:個人情報の取扱いについて
   エーイーティー:個人情報の取扱いについて

                ―――――――――――――――――――――

                 お問い合わせ先             

                ―――――――――――――――――――――
  
         アンリツ株式会社通信計測営業本部営業推進部

             フリーダイヤル:0120-133-099TEL046-296- 1208

               メール:[email protected] 

Select a country/region